住宅ローン審査時にバレる

キャッシングの利用が住宅ローン審査時にバレる?

住宅ローンの審査で過去のキャッシング利用がバレる?

住宅ローンの審査時に、カードローン利用がバレる?

 

電話連絡や郵送物以外でバレる可能性があるのが、
他の目的ローン審査時になります。

 

既に完済している場合なら問題ありませんが、
現在、利用中である場合には少し注意が必要です。

 

 

特に、住宅ローンが注意になります。
場合によっては、住宅ローン審査に影響も出ます。

 

多額の住宅資金を借すことになるで、過去の借入状況なども見られ、
金融機関の審査も慎重に行なわれます。

 

カードローンを利用中の方は、完済することが
住宅ローン審査の条件になることもあります。

 

 

家族に知られてしまう可能性とは?

 

例えば、旦那さんが奥さんに内緒でカードローンを利用している場合。

 

不動産仲介業者を利用した場合、住宅ローン審査申込み条件として、
カードローンの完済が必要になるとの連絡が入る場合もあります。

 

もしも、奥さんに連絡が入った場合は、
 「えっ!?」
となりますよね。

 

 

銀行に住宅ローンの審査を申込んだけど、
カードローン利用の影響で連絡が入る場合。

 

奥さんにカードローンの利用を知られたくないから、
を利用しているのに、住宅ローン審査の申込み用紙に
現在の借入状況を”なし”としてしまう。

 

”なし”と記載しても、金融機関できちんと調べられ、
記載事項の訂正を求められます。

 

ここでも、奥さんに連絡が入った場合、
 「えっ!?」
となりますよね。

 

借金があるのに、”なし”と記載すると金融機関への心証も悪くなるので、
きちんとありのままを記載することが大事になります。


 

ページトップへ戻る