子ども(学生) 借入れ

子ども(学生)のカードローン利用事情

子ども(学生)の借入れ

 

子どものカードローンの利用について

 

 

今では、お子さんにもクレジットカードを
持たせる親御さんもいるそうです。

 

 

都市部に限った話ですが、

 

電車通学で自宅から遠い学校に通われているお子さんには、
万一のためにクレジットカードを持たせるとか。

 

日常的に使うためではなく、
手持ちが困ったときに現金を入手できるように
という主旨で持たせるようです。

 

 

これは、家計の管理方法によってばらつきがあると思います。

 

カード主義の人は、出費のほぼすべてをカードで
済ませることが基本となっているご家庭もあるでしょう。

 

必要なものを買う際に、学校のものは、子供名義で購入して
支出を管理している親御さんもいると聞いたことがあります。

 

そうしたときに、親が返済するという形で、
融資を受けたりすることもあるのでしょうね。

 

 

 

利用者の多くは、大学生になって、
比較的友人付き合いが増え、旅行、合宿などの機会に、

 

クレジットカードを組んだり、ローンを組んで短期留学する、
といったケースが、よくある利用ケースです。

 

私も実は、大学生の時に初めてクレジットカードを作り、
ローンやリボルビングの仕組みを知りました。

 

 

フランス旅行の時には、

 

親から援助してもらった金額では、足りなかった場合にと、
アルバイト代プラスアルファとして
クレジットカードのATMで現金を用意した経験があります。

 

友人には、留学のためにローンを組んで学費を払った子がいました。

 

また、日頃の洋服代が欲しくて、
クレジットカードをリボルビングで利用しているという話は、
結構周囲の女子学生に多かった話です。

 

 

 

お子さんと言っても、こうして、自分にお金のかかる世代に
突入してからの話になるかと思いますが、

 

こうした返済能力のない段階の学生のお子様の場合は、
利用明細と一緒に、自分の使用分としてアルバイト代を
親に手渡すなどの制約をつけておくことをお勧めします。

 

 

 

一部、裕福なご家庭は、クレジットカードの返済額などを見ずに、
手持ちがない時はカードでお金を自由に借りたりしていることもあるようですが、

 

一般のご家庭には、そこまで管理を甘くできるほどの余裕はないでしょう。

 

 


街角法律相談所無料シュミレーター

 

 

子ども(学生)のカードローン利用事情関連ページ

夫(旦那さん)の利用事情
夫(旦那さん)のカードローン利用事情
妻(奥さん)の利用状況
妻(奥さん)のカードローン利用事情

 

ページトップへ戻る